tmplus

暗号資産(仮想通貨)メディアでの翻訳編集、ほぼ毎日の編集後記。

ピーター・ティール氏の発言の真意とマーチ881のノンファンジブル・トークン

非公式編集後記:2021年4月5日(月)〜11日(日) ビットコインは先週、ほぼ狭いレンジでの推移となり、価格動向の話題はアルトコインに譲るかたちとなった。だが、一番の話題は、ビットコインは「中国の金融兵器」になる可能性があるというピーター・ティー…

大人気NFTゲームの仕組みを想像してみる。動画データはどこに?

非公式編集後記:2021年3月29日(月)〜4月4日(日) 現在、5日(月)の2時過ぎ。もう新しい週が始まっていますが、その前の1週間を整理しておきます。 ビットコインの動きは、週明けに大きく反発して、6万円を超えるかと思いきや、概ね横ばいで推移し、週末…

ビットコイン、CO2排出の批判は「成熟化」の証か

非公式編集後記:2021年3月13日(土)〜28日(日) ビットコインは13日に6万ドルを超え、史上最高値を更新しました。ただすぐに5万5000ドル付近まで下落し、一時は反発したものの、25日には再び5万1000ドル付近まで下落するなど、横ばいの動きを続けています…

ビットコイン、700万円も間近? ユニークであることのパワー

非公式編集後記:2021年3月11日(木)〜12日(金) このところ、ジリジリとした動きだったビットコイン、昨夜あっという間に再び600万円を超えました。米ドルでもついに6万ドル超えです。 また一つ、大台を超えたことで、この先、どこまで上がるかは、大手金…

600万円回復したビットコイン、価格上昇はさらに続くか

非公式編集後記:2021年3月10日(水) 600万円を突破したものの、一時500万円付近まで下落したビットコインが再び600万円を超えています。アメリカでは依然として機関投資家のビットコイン投資、あるいはビットコイン関連企業への投資が続いています。 伝統…

「なぜビットコインに価値があるのか? そこにビットコインがあるから」

非公式編集後記:2021年3月8日(月)、9日(火) ビットコインには価値の基盤がない? ビットコインにはファンダメンタルズ(=価値の基盤となる条件)が存在しない、とよく言われます。 ファンダメンタルズとは、野村證券の証券用語解説集によると、 経済活…

インフラ、DeFiの未来、デジタル通貨は“つまらない”──いつか目の前に広がる景色は?【btokyo、振り返り】

非公式編集後記:2021年3月1日(月)〜3月7日(日) 3月1日-2日の「btokyo ONLINE 2021」、面白いセッションが続き、登壇者から興味深い発言がありました。個人的に気になった点を3つあげます。 インフラをめぐる水面下での戦い 1日目の[決済をアップデート…

ビットコインよりNFT? 「btokyo ONLINE 2021」無事終了、前週は怒涛の1週間に

非公式編集後記:2021年2月21日(日)〜2月28日(日) coindesk JAPANを運営しているN.Avenueは、3月1日〜2日の日程でブロックチェーンカンファレンス「btokyo ONLINE 2021」を開催しました。参加者は目標人数を大きく超えて、配信リミットぎりぎりの人数と…

ビットコイン、600万円超え&時価総額1兆ドル超え:ETFがさらに加速する?

非公式編集後記:2021年2月19日(金)&20日(土) ビットコインは500万円を超えたと思ったら、もう600万円も超えました。止まりません。 ビットコインを保有せずに、ビットコインに投資 ETF(上場投資信託)とは 2月19日(金)翻訳・編集ワード数:1409 2月…

イーサリアム20万円超え、ビットコインの投資環境が整うアメリカ

非公式編集後記:2021年2月18日(木) ビットコインが5万ドル(約530万円)を超えて史上最高値を更新し、注目を集めています。一方で、その影に隠れてしまう感はありますが、イーサリアムも同じように史上最高値を更新しています。 現在(18日1時30分過ぎ)…

ビットコイン540万円、時価総額100兆円超え

非公式編集後記:2021年2月17日(水) ビットコインは、米東部時間16日午前(日本時間16日夜)に5万ドル(約530万円)を超えたあと、横ばいで推移しました。しかし、アジアでの取引が始まるとさらに上昇し、今(18日2時)では540万円付近になっています。ド…

丁寧さと、簡潔さの板挟み:非農業部門雇用者数

非公式編集後記:2021年2月16日(火) 公開本数は、平日はおおむね3本、ときに4本が目安ですが、本日は5本公開。夜にはビットコインが5万ドルを突破した1日となりました(土日に公開する記事もあるので、作業本数はもう少し多くなります)。 「5万ドル超え」…

砂漠でサーモン・フィッシングならぬ、ノートPCで暗号資産マイニング

非公式編集後記:2021年2月15日(月) 月曜日は、前週のうちに仕込んでおく朝6:00公開の1本と、当日作業して公開する2本、合計3本の公開を予定しています。 中国のダイナミズム「ノートPCでマイニング」 イーサリアム2.0とノン・ファンジブル・トークン 2月1…

イーロン・マスクはなぜツイートするのか?

非公式編集後記 Vol.10:2021年2月1日(月)〜14日(日) 2月1回目の非公式編集後記。ほぼ半月分。 1. イーロン・マスクはなぜツイートするのか? 2. 大手カード会社はなぜビットコインに積極的なのか? 3. ノン・ファンジブル・トークンが来るか? 作業記録…

ビットコインは「バブルではない」の3段論法

非公式編集後記 Vol.9:2021年1月6日(水)〜31日(日) 非公式編集後記、2021年の(ようやく)2回目。ほぼ1カ月の振り返りです。6日から31日で編集した記事の中から、気になったテーマを3つ紹介します。 1.「ビットコインはバブルか?」 2. ビットコイン価…

ビットコインは「完全な投資マシン」か?

非公式編集後記 Vol.8:2021年1月1日(金)〜5日(火) 非公式編集後記、2021年の1回目です。 coindesk JAPANは昨日5日(火)が2021年の仕事始めでした。なので、年末年始の29日(火)〜1月4日(月)と、5日朝の1本は昨年末に公開予約を行いました。 年末年…

正月で300万から350万円へ、ビットコイン2%投資の考え方(追記)

非公式編集後記 Vol.7:12月31日(木) 非公式編集後記、12月31日分です。 すでに2021年1月3日ですが、31日に公開した「ビットコインをめぐる発言で振り返る2020年」の編集後記です。 ビットコイン、350万超え 2%投資の考え方 作業記録 12月31日(水)翻訳…

ビットコイン、300万円突破。日本のユーザーは幸せなのか、不幸なのか

非公式編集後記 Vol.6:12月16日(水)〜12月30日(水) ビットコインの価格推移(1カ月) 非公式編集後記、ほぼ半月分です。 12月後半は、想定外の1年だった2020年を象徴するかのような劇的な半月となりました。 まず、上昇を続けたビットコインは、ついに…

機関投資家が殺到するビットコイン、個人投資家はどう動く? プロが見限る日は来るのか?

非公式編集後記 Vol.5:12月9日(水)〜12月15日(火) 非公式編集後記、なかなか追いつきません。今回は1週間分になりました。 3年前、ビットコインは当時の史上最高値をつけた後、大きく下落し、長く低迷しました。今回も史上最高値を更新した後、値動きは…

「今からビットコイン投資」はもう手遅れか?

非公式編集後記 Vol.4:12月1日(火)〜12月8日(火) 11月30日にビットコインが史上最高値を更新したことを受けて、その分析記事などを公開。さらにイーサリアム2.0のフェーズ0がスタート、リップル(XRP)が2年ぶりに高騰、リブラが名称変更……と大きなニュ…

最高値更新間近で下落のビットコイン、再び上昇し、最高値更新!

非公式編集後記のVol3は、11月25日(水)〜11月30日(月)まで。ほぼ1週間分です。 この1週間、ビットコインは史上最高値を目指すも、直前で大きく下落し、現在、再び、上昇するという目まぐるしい動きとなりました。 史上最高値を更新 ビットコイン・マイニ…

史上最高値、更新間近のビットコイン

非公式編集後記、2回目です。 ビットコイン(BTC)は2017年12月に記録した史上最高値を更新する勢いです。20日(金)から3連休を挟んで、今日24日(火)まで、ビットコインの価格動向について、ほぼ毎日記事を公開しました。どれも良く読まれました。 2017年…

中国を誘う“計画経済”の甘い罠

CoinDesk Japan ── 新しい経済をつくるビジネスピープル・投資家のための、次世代型・金融/経済/ビジネスのニュースメディア ── に創刊半年後の2019年9月に加わり、翻訳記事の編集を担当しています。 ビットコイン、イーサリアム、DeFi(分散型金融)、中…